【おせち料理】作るのと買うのではどちらがお得?

おせち料理そろそろ本格的に寒くなり、年末ももう間近。

おせち料理について色々考える時期がやってきました。

作るのか?買うのか?

作るなら何を作るか?材料はいつ購入するか?

買うなら予算はどのくらい?

何人分を購入するか?

どこで買うのか?

などなど主婦は考えることがいっぱい。

おせち料理は作った方がいいのでしょうか、

買った方がお得なのでしょうか?

【おせち料理】作るのと買うのどっちがお得?

まず、おせち料理を作る場合のメリット・デメリットを考えてみました。

おせち料理を作るメリット

  • 自分好みの味で作れる。
  • おせち料理の味を家族代々引き継げる。
  • 普段作らないものを作ると楽しい。(料理好きの人の場合)
  • 比較的安価に作れる。(作る量・材料による)

おせち料理を作るデメリット

  • 材料の買い出しが大変。
  • 普段作らないものを作るので失敗する可能性がある。
  • 何を作るのか考えるのが大変。
  • お重に詰める量と品数を作る必要があるので、手間も時間もかかる。
  • お重の詰め方にもセンスが必要。
  • 食べ残されると腹がたつ。(個人差あり)

次におせち料理を買う場合のメリット・デメリットを考えてみました。

おせち料理を買うメリット

  • 作らないので、料理の手間が省ける。
  • 自分で作るより美味しい。(商品による)
  • 見た目が華やか。
  • 一通り縁起物の料理は詰まっている。(商品による)
  • 大晦日は掃除だけに集中できる。

おせち料理を買うデメリット

  • 高い。(商品による)
  • 嫌いなものも入っている。
  • 食べたくても数がない場合がある。
  • 子供におせち料理の我が家の味を引き継げない。
  • 作る楽しみがない。(料理好きな人の場合)
  • 通販の場合、どんなものが届くのか届くまでわからない。

おせち料理を作る場合と買う場合、どちらにもメリットデメリットがあります。

それを踏まえた上で、自分にはメリットが多いな、

と思う方を選ぶのが一番だと思います。

料理好きな人は作る方にお得感を感じるでしょうし、

できるだけおせち料理に時間を割きたくない、という人は

買った方がいいですよね。

また、作る人数にもよります。

大人数分を作ると割安になりますし、

小人数分だと割高になりますね。

材料費も作る場合は安く抑えようと思えば安くできますし、

高級食材を購入する人はおせち料理を購入するより

高くつく場合もあります。

おせち料理を作る過程に、「お正月が来たな〜」と感じる人もいれば、

作らなくても購入した綺麗なおせち料理を見て食べてそう感じる人もいますね。

結局、おせち料理は買うのも作るのもどちらも人によって

お得感は違うと思います。

我が家の場合は、手軽に綺麗なおせち料理が楽しめるので

ここ数年は買う派です。

私はおせち料理のための買い出しが苦手です。。

母によく買い出しに連れ出されていましたが、

あの年末ならでは?の人混みと沢山の食材の買い出しが

ちょっと苦手でした。

購入するとそういう思いをしなくても良いことも個人的には

嬉しいです。

ここ数年は、価格的には2万円前後のおせち料理を購入していますが、

6人くらいで食べるのでお得だと思っています。

(おせち料理だけを食べるのではないので十分なのです)

ただおせち料理を購入する場合は、数年前にニュースになりましたが、

写真と全然違う残飯のようなおせち料理が届いた、

ということがありましたので、

通販でも口コミや評判が良いおせち料理を購入するようにした方が良いですね。

おせち通販ランキング 2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加